ポイ活

楽天パシャアプリの使い方|レシート送って1か月で30ポイント獲得

アイキャッチ022(楽天パシャアプリの使い方)
・楽天パシャって何?
・使い方がわからない
・どれくらいのポイントが獲得できるの?

こういった疑問を解決できる記事になっています。

なぜなら私は、楽天パシャを利用して楽天ポイントを貯めているからです。

先月は15ポイント獲得しました。習慣化してコツコツ貯めていけば毎月、30ポイント以上の獲得も可能です。

楽天パシャポイント実績

本記事の内容

  • 楽天パシャアプリの使い方
  • 楽天パシャで獲得可能なポイント

楽天パシャは普段、スーパーやコンビニで買い物した際のレシートを送るだけでポイントを獲得できます。

この記事で解説する方法を実行してもらえば、コンビニ・スーパーのレシートを送るだけで毎月30ポイント以上の獲得ができます。この後、説明するトクダネのレシートを送れば、さらに大きなポイントを獲得できますよ。

楽天パシャとは

楽天パシャはお買い物した際のレシートを送って楽天ポイントを獲得できるサービスです。

楽天パシャの利用方法は2種類

楽天パシャはスマホ専用で利用できるサービスになります。パソコンでは利用できないのでご注意ください。

楽天パシャを利用する方法は以下の2種類になります。

  • 楽天パシャWebサイト(公式サイト
  • 楽天パシャアプリ

使い方に大きな違いはありません。この記事では私も利用している楽天パシャアプリについて紹介しますね。

ポイントの獲得方法

楽天パシャはレシートを送ることでポイントを獲得できます。その方法は以下の2種類になります。

  • 今日のレシートを送ってポイントを獲得
  • トクダネのレシートを送ってポイント獲得

それぞれの操作方法についてはこの後、詳しく説明しますね。

楽天パシャで獲得できるポイントについて

楽天パシャで獲得できるポイントは期間限定ポイントになります。

ポイントの付与はまとめて翌月25日になります。すぐにポイントが付与されるわけではないのでご注意ください。

楽天市場のSPU対象サービス

楽天パシャは楽天市場SPU(スーパーポイントアッププログラム)対象サービスです。

SPUとは、Super Point Up Program(スーパーポイントアッププログラム)の略で、楽天の各サービスを使うことで、楽天市場での買い物時にポイント倍率があがるお得なプログラムです。

各サービスの条件を達成すると、その月の楽天市場でのお買い物がポイントアップ対象になります。

楽天パシャの利用においては「トクダネ」のレシートを送って合計100ポイント以上獲得した月は、SPUが適用されて楽天市場のお買い物で楽天ポイントが+0.5倍になります。

あなたが楽天市場を利用しているなら楽天パシャで100ポイント獲得を目指してみてはいかがでしょう。

楽天パシャアプリを利用する前準備

楽天パシャを使ううえで必要なもの、およびやっておいた方がよいことを順に説明しますね。

楽天会員になる

楽天パシャを利用するには楽天会員のIDが必要になります。

あなたが楽天市場や楽天カードを利用しているなら既に楽天会員になっています。

その場合は楽天パシャの会員情報は同じものを使ってください。

まだ楽天会員でない場合は会員登録が必用になるのでこちらの記事を参考に会員登録してください。

アイキャッチ008(楽天会員の登録方法)
楽天会員の登録方法を図解で説明|楽天会員のメリットとデメリット こういった疑問にお答えします。 本記事の内容 楽天会員登録方法 楽天会員のメリットデメリット ...

39ポイントプレゼントにエントリー

楽天パシャを利用する前に「39ポイントプレゼント」にエントリーすれば39ポイント獲得できますよ。

39ポイントプレゼント キャンペーン

お得なのでぜひ利用してみてください。

楽天パシャアプリのインストール

スマホに楽天パシャアプリのダウンロードを行います。

Rakuten Pasha

Rakuten Pasha

Rakuten, Inc.無料posted withアプリーチ

カテゴリの設定

楽天パシャを最初に利用する際にカテゴリの設定が必要になります。

この後、紹介する「トクダネ」に関係します。

設定されたカテゴリの商品が、トクダネ一覧の上位に表示されます。

カテゴリはメニューの「カテゴリ設定」からいつでも変更できますので最初は画面の指示通り、あなたがよく購入する商品に該当するカテゴリを3つ選びましょう。

楽天パシャカテゴリ設定

これで準備は完了です。あとはレシートを送ってポイントを獲得する作業になります。

きょうのレシート送ってポイント獲得

楽天パシャにはレシートを送ることでポイント獲得する方法が2つありますが、先ずは簡単な方法「きょうのレシート送ってポイント獲得」について説明します。

商品に関係なくレシートをおくるだけで1ポイント獲得できますよ。

正式名称は「きょうのレシートキャンペーン」といい、キャンペーンではありますが2019年4月より常時開催されていますよ。

対象となるレシートには以下の条件があります。

対象のお店 スーパー、コンビニ、ドラッグストア、ディスカウントストア、飲食店で発行された紙のレシートのみ
期日 当日のレシートのみ
1日の上限 5枚まで
獲得できるポイント レシート1枚につき1ポイント

きょうのレシート送信でポイントを獲得する手順

  1. 画面より「きょうのレシートキャンペーン」をクリック
  2. 「きょうのレシート送信」ボタンを押す
  3. カメラーが起動するのでレシートを撮影し送信する
  4. 審査が通ったかどうかはポイント履歴画面で確認
楽天パシャきょうのレシート

きょうのレシート送信のメリット、デメリット

実際に利用してみたうえで「きょうのレシート送信」のメリット、デメリットは以下になります。

対象商品に制限がなくコンビニやスーパーのレシート送れるので対象となるものが多い
獲得できるポイントが1ポイントと少ない

トクダネのレシートを送ってポイント獲得

次に楽天パシャでポイント獲得するもう一つの方法「トクダネのレシートを送ってポイント獲得」について説明します。

楽天パシャアプリの「今日のトクダネ」に表示されてる対象商品を購入してレシートを送るとポイント獲得できますよ。

対象となるレシートには以下の条件があります。

対象のお店 1部の商品については「西友・サニー限定」など購入するお店が限定されてる場合がある
期日 「トクダネ」Getしてmyトクダネにしてから3日以内にレシート送信する必要がある

商品を買ってからトクダネGetしてはダメです。必ず商品を買う前にトクダネにて+ボタンを押してGetしておく必要がある

1日の上限 特になし
獲得できるポイント 商品によって獲得できるポイントが変わる

トクダネでポイントを獲得する手順

  1. お買い物の前に「今日のトクダネ」より対象の商品を選ぶ
  2. 「このトクダネをGetする」を押してmyトクダネにする ※ここまでを商品を購入する前に事前に行う必要があります。
  3. 商品購入後、myトクダネより商品を選択
  4. 「このトクダネのレシートを送信する」を押す
  5. カメラーが起動するのでレシートを撮影し送信する
  6. 審査が通ったかどうかはポイント履歴画面で確認
楽天パシャトクダネレシート

トクダネのレシート送信のメリット、デメリット

実際に利用してみたうえで「トクダネのレシート送信」のメリット、デメリットは以下になります。

獲得できるポイントが大きい
•事前にトクダネをGetする必要がある
• 対象の商品が限定されている
• 商品によってはお店が限定されている

楽天パシャを使い実際どれくらいポイント獲得できるか

実際に楽天パシャを利用している私の実績を紹介しますね。

使いやすさは「きょうのレシート」

私自身、「きょうのレシート送ってポイント獲得」を利用するケースが多いです。

主にコンビニ利用時のレシートを送ってます。直近では月に15ポイントの獲得しました。

楽天パシャポイント実績

毎日、買い物したレシートを忘れず送れば月に30ポイントは獲得できますよ。

ポイントを獲得するために欲しくもない商品を無理に買うのは本末転倒なので日ごろからコンビニで買った場合は楽天パシャを利用するよう意識すれば少ないながらもポイントは貯まっていきますよ。

あなたが主婦もしくは一人暮らしなら買い物する機会も多いはずなのでもっとポイントも貯まるはずですよ。

利用が難しい「トクダネ」

私はトクダネはあまり利用していません。

理由として商品が限られていること。

事前にトクダネをGetしてMyトクダネする必要があり、買い物する前にトクダネに対象商品があるのか探すのは手間ですね。

また私は家庭持ちのサラリーマンということもあり日常品や食材などは嫁が買うので買い物する回数が少ないとうのも理由の1つです。

まとめ

あなたが楽天ポイントを貯めてるなら楽天パシャを利用してみてはどうでしょう。お買い物した際のレシートを送るだけでポイントを獲得できますよ。

最後にもう一度確認しましょう。

楽天パシャはレシートを送ることでポイント獲得できます。その方法は以下の2種類になります。

  • 今日のレシートを送ってポイントを獲得
  • トクダネのレシートを送ってポイント獲得

ポイントは少ないですが確実にコツコツ貯めれるのは「今日のレシート」でポイントを獲得する方法です。

先ずは「今日のレシート」でポイント獲得してみて楽天パシャを体験してみましょう。

買い物する機会が多く、高ポイントを狙うなら次にトクダネレシートにチャレンジしてみてはどうでしょう。