楽天市場

楽天大感謝祭とスーパーセールの違いは?|どちらが得か徹底解説

アイキャッチ030(楽天大感謝祭とは)
  • 楽天大感謝祭って何?
  • 楽天スーパーセールとなにが違うの?
  • どっちが得なの?

こういった疑問を解決できる記事になっています。

この記事で解説する方法を実行すれば楽天大感謝祭でお得にポイントを獲得することができますよ。

なぜなら、私は楽天大感謝祭と楽天スーパーセールそれぞれの特徴を理解したうえで利用しているからです。

  • 楽天大感謝祭とは
  • 楽天大感謝祭と楽天スーパーセールとの違い

楽天市場を利用していても楽天大感謝祭の存在を知らない人は多いのではないでしょうか

この記事では楽天大感謝祭のお得な利用方法について解説しているので、あなたが楽天ポイントを稼ぎたいならぜひ読み進めてくださいね。

楽天大感謝祭とは

楽天大感謝祭は楽天市場で開催されるキャンペーンの1つです。

楽天市場のキャンペーンで有名なのは「楽天スーパーセール」や「5と0のつく日」ですが楽天大感謝祭もお得なキャンペーンですよ。

楽天大感謝祭の特徴は以下になります。

  • 開催時期は年末
  • ショップ買い回りでポイント最大10倍
  • お得なクーポン

では順に説明しますね。

開催時期は年末

楽天大感謝祭は毎年12月に1年の感謝を込めて開催されるキャンペーンです。

年末に約1週間開催されますよ。

日にちは正式に決まってませんが2019年、2020年ともに12月19日~12月26日に開催されてます。

楽天市場で1年の最後に開催される大きなキャンペーンになります。

ショップ買い回りでポイント最大10倍

1,000円以上購入したショップの数がそのまま付与されるポイントの倍率になります。

1ショップで購入 (ポイント+1倍)
2ショップで購入 (ポイント+2倍)
3ショップで購入 (ポイント+3倍)
:
10ショップ以上で購入 (ポイント+10倍)

付与されるポイントには以下の条件があります。

ポイント付与のタイミング 翌月の15日
ポイント種類 期間限定ポイント
ポイント有効期限 翌々月の月末まで
上限ポイント 10,000ポイント
倍率上限 10倍

10ショップ以上での買い物は可能ですが倍率は10倍が上限なので気を付けましょう。

また金額の大きい買い物をした場合であっても付与されるポイントの上限は10,000ポイントだということも覚えておきましょう。

楽天ポイントで支払った場合も買いまわりキャンペーンポイント獲得の対象になります。

以下は対象外になるので注意しましょう。

  • クーポン値引き後の購入金額が999円(税込)以下
  • 送料・ラッピング料を抜いた購入金額が999円(税込)以下
  • 同一ショップでの2回以上の購入は、1ショップとしてカウント

エントリーが必要

買いまわりキャンペーンはエントリーが必要になります。

楽天大感謝祭の期間中にエントリーすれば、エントリー前のお買い物も買いまわりの対象となりますよ。

楽天大感謝祭エントリー

お得なクーポン

楽天大感謝祭はお得なクーポンが豊富です。

最大50%OFFクーポンもありますよ。

大感謝祭スタート直後2時間限定など条件がありますので早めにチェックしてクーポンを獲得しましょう。

楽天大感謝祭クーポン

楽天大感謝祭とスーパーセールの違い

楽天市場のキャンペーンといえばテレビのCMでもやってるスーパーセールが思いつくのではないでしょうか

では楽天大感謝祭との違いは何でしょう?

ポイント獲得方法

楽天大感謝祭とスーパーセールでのポイント獲得のルールは同じです

ショップ買い回りによってポイント最大10倍になります。

商品の値段、クーポン

単純な比較は難しいですが楽天大感謝祭もスーパーセールも半額商品があったり値引き商品もあります。

そういう意味で大差はありません。

ただ値引きも、クーポンも各ショップ毎に実施されます。

楽天大感謝祭よりスーパーセールのほうが有名で利用者も多いのでスーパセールの方が値引き、クーポン発行を実施するショップが多い傾向にあります。

楽天スーパーセールについてはこちらの記事を参考にしてください。

アイキャッチ026(楽天市場スーパーセールとお買い物マラソン)
「楽天スーパーセール」と「お買い物マラソン」の違い|どっちがお得か こういった疑問を解決できる記事になっています。 この記事で解説する方法を実行すれば楽天市場でお得にポイントを獲得することが...

楽天大感謝祭を利用するケース

楽天大感謝祭はどのような時に利用するのがお得でしょうか。

年末年始の買い物に利用

楽天大感謝祭は1年の最後に開催されるキャンペーンなので年末年始に向けた買い物に便利 です。

クリスマス商品、またお正月の食材などタイムリーに必要となる商品の購入は時期的に楽天大感謝祭を利用するのが便利です。

12月に開催されるスーパーセールより後の12月19日~12月26日 に開催されます。

スーパーセールで買い忘れがあっても楽天大感謝祭でお得に商品を買うことができますね。

ふるさと納税に利用

ふるさと納税については年末で納税の申し込みが終了するので12月末に行うケースも多いと思います。

楽天ふるさと納税を利用すれば返礼品や控除といった本来のふるさと納税の特典以外に楽天ポイントも獲得できて2重にお得です。

また、楽天ふるさと納税も楽天大感謝祭の買い回りキャンペーン対象になるので更にポイントを獲得できますよ。

楽天大感謝祭でさらにポイントを獲得する方法

楽天大感謝祭と他のキャンペーンを組み合わせたり更にポイントを獲得できる方法があるので紹介しますね。

「5と0につく日」キャンペーンを利用

楽天市場のキャンペーンで毎月5と0のつく日はポイントがプラス2倍になります。

楽天大感謝祭の開催期間だと 12月20日、12月25日になります。

楽天大感謝祭で獲得できるポイントに更にプラス2倍になるのでぜひ計画的に利用してください。

「5と0のつく日」についてはこちらの記事を参考にしてください。

アイキャッチ025(楽天市場5と0のつく日)
楽天市場 「5と0のつく日」ポイント上限と獲得方法を徹底解説! こういった疑問を解決できる記事になっています。 この記事で解説する方法を実行すれば楽天市場の利用がまだ不慣れな場合でもお得...

SPUで更に最大プラス16倍

楽天市場にはSPUという仕組みがあり、楽天のサービスを利用することでさらにポイントの上乗せが可能です。

SPUとは、Super Point Up Program(スーパーポイントアッププログラム)の略で、楽天の各サービスを使うことで、楽天市場での買い物時にポイント倍率があがるお得なプログラムです。

全てのSPU対象のサービスの利用もしくは条件を満たせれば最大16倍のポイントが獲得できます。

まとめ

最後にご紹介した内容をおさらいしておきましょう。

楽天大感謝祭は楽天市場で開催されるキャンペーンの1つです。

楽天大感謝祭の特徴は以下になります。

  • 開催時期は年末
  • エントリーが必要
  • ショップ買い回りでポイント最大10倍
  • お得なクーポン

楽天大感謝祭とスーパーセールに大きな違いはありません。

両キャンペーンともショップ買い回りによって1,000円以上購入したショップの数がそのまま付与されるポイントの倍率になります。

楽天大感謝祭は1年の最後に開催されるキャンペーンなので年末年始に向けた買い物に便利 です。

クリスマス商品、またお正月の食材などタイムリーに必要となる商品の購入は時期的に楽天大感謝祭を利用するのが便利ですよ。

この記事がお役に立てたら幸いです。