ポイ活

楽天ポイントをコンビニで貯める方法|決済以外の裏技3つ紹介!

アイキャッチ014(楽天ポイントをコンビニで貯める)
・コンビニで楽天ポイントを貯めるには?
・コンビニによる違いはあるの?

こういった疑問を解決できる記事になっています。

なぜなら私はコンビニを毎日のように利用するのでどうすれば確実に、お得に楽天ポイントが貯まるか調査したうえで実践しているからです。

本記事の内容

  • コンビニで楽天ポイントを貯める決済方法
  • 決済以外で楽天ポイントを貯める方法

この記事で解説する方法を実行してもらえば、コンビニで2重、3重で楽天ポイントを獲得できます。

楽天ポイントをコンビニで貯める方法は4つ

コンビニで楽天ポイントを貯める方法は以下4つになります。

  1. 楽天の決済サービスで支払う
  2. 楽天ポイントカードを利用する
  3. 楽天チェックを利用する
  4. 楽天Pashaを利用する

楽天の決済サービスでの支払いは誰もが思いつく方法なので、あなたも既に利用しているのかもしれませんね。

楽天ポイントカード、楽天チェック、楽天Pashaはご存じでしょうか?

毎日のようにコンビニを利用するなら「ちりも積もれば」で結構ポイントたまるのでぜひ利用してみて下さい。

では、順を追って詳しく説明しますね。

楽天の決済サービスで支払いコンビニで楽天ポイントを貯める

まずは基本となる決済方法についてです。

コンビニで楽天ポイントを貯めるには楽天カードをはじめとする楽天の決済サービスで支払う必要があります。

楽天の決済サービスについて以下3つを紹介します。

  • 楽天カード
  • 楽天Edy
  • 楽天ペイ

結論を言うと、この3つの決済方法で獲得できる楽天ポイントの還元率はいづれも最大1%と同じになります。

100円の商品を買えば1%の還元率なので1ポイント=1円の獲得ができることになります。

楽天カードで支払う

楽天カード2

楽天カードはクレジットカード

TV CMでもお馴染みですね。

コンビニで支払うときはレジで「クレジットカードで支払う」ことを店員に伝えクレジットカードを渡すだけです。

最近ではカードの読み取りをお客自身が行う端末も登場しています。

その場合は自分で端末にカードを差し込むか、スキャンさせます。

楽天ポイントは1%の還元になります。

楽天カードは楽天ポイントを貯めるうえで必須アイテムなのであなたが、まだ持ってないようなら作成することをお勧めします。

楽天Edyで支払う

楽天Edyカード

楽天Edyは電子マネー

コンビニで支払うときはレジで「楽天Edyで支払う」ことを店員に伝えレジにある専用の機械に楽天Edyカードをかざすだけで決済が完了します。

支払い時の楽天ポイントは0.5%の還元になります。

ただし楽天Edyは事前にチャージが必要となり楽天カードからチャージすることで0.5%の還元があります。

結果、楽天Edy還元率(0.5%) + 楽天カードからのチャージ(0.5%) = 1% となります。

楽天Edyについてはこちらの記事を参考にしてください。

アイキャッチ009(楽天キャッシュと楽天Edyの違い)
楽天の電子マネー 楽天キャッシュと楽天Edyの違い こういった疑問にお答えします。 本記事の内容 楽天キャッシュと楽天Edyの違い 楽天キャッシュをどのよ...

楽天ペイで支払う

楽天ペイはQRコード・バーコード決済

楽天ペイを利用するにはアプリをダウンロードし楽天カードを紐付けて決済するのが基本的な使い方になります。

楽天ペイ-かんたん、お得なスマホ決済アプリ!

楽天ペイ-かんたん、お得なスマホ決済アプリ!

Rakuten, Inc.無料posted withアプリーチ

コンビニで支払うときはレジで「楽天ペイで支払う」ことを店員に伝えレジに楽天ペイアプリよりバーコードを見せるて読み取ってもらいます。

楽天ペイ自体の還元率は2020年4月以降、なくなりました。

しかし、楽天カードと紐付けることで楽天カードと同じ1%の還元となります。

楽天ペイについてはこちらの記事を参考にしてください。

アイキャッチ007(楽天ペイお得な使い方)
楽天ペイの最もお得な使い方!支払い方法や還元率を徹底解説 こういった疑問にお答えします。 本記事の内容 楽天ペイの最もお得な支払い方法 楽天ペイの還元率 ...

楽天カード、楽天Edy、楽天ペイは大手コンビニで、いづれも利用可能です。

通常の支払いだけならどのコンビニ、どの決済方法でも同じ1%の還元なのですが支払いとは別に楽天ポイントを貯める方法があるので次に紹介します。

楽天ポイントカードを利用してコンビニで楽天ポイントを貯める

コンビニで楽天ポイントを貯める裏ワザとして楽天ポイントカードを利用する方法があります。

楽天ポイントカードは楽天カードに付帯してる機能です。楽天カードを持っていれば使えることになります。

楽天ポイントカードを提示してプラス0.5%還元

楽天ポイントカードの還元率は0.5%です。

200円以上の買い物か必要となり200円につき楽天ポイントが1ポイント付与されます。

楽天カード、楽天Edy、楽天ペイによる支払いの還元とは別なのでポイントの2重取りができるということです。

楽天ポイントカードにポイントを付与してもらうにはレジで楽天カード、楽天Edy、楽天ペイで支払う前に「ポイント付与してください。」といって楽天ポイントカードを提示する必要があります。

楽天ポイントカードについてはこちらの記事を参考にしてください。

アイキャッチ011(楽天ポイントカードって何)
楽天ポイントカードって何?楽天カードとの違い|ポイントの統合について こういった疑問を解決できる記事になっています。 なぜなら私は楽ポイントカード、楽天カードを両方を利用しておりそれぞれの特徴...

楽天ポイントカードが利用できるコンビニはファミマ

楽天ポイントカードは利用できるコンビニが限定されているので注意してください。

大手コンビニだとファミリーマート、デイリーヤマザキで利用できます。

セブンイレブン、ローソンでは利用できないので注意してください。

楽天ポイントカードが利用できるコンビニは以下になります。

  • 大手コンビニ
    ファミリーマート、ファミマ!!、デイリーヤマザキ
  • その他コンビニ
    ポプラ、TOMONY、生活彩家、くらしハウス、スリーエイト

楽天チェックを使いコンビニで楽天ポイントを貯める

コンビニで楽天ポイントを貯める2つめの裏ワザとして楽天チェックを利用する方法があります。

楽天チェックはアプリさえ導入すればスマホでだれでも利用できるので対象のコンビニで利用してポイントを貯めましょう。

楽天チェックはアプリが必要

楽天チェックを利用するにはスマホにアプリを導入する必要があります。

楽天チェック

楽天チェック

Rakuten Payment, Inc.無料posted withアプリーチ

楽天チェックの使い方

  1. 楽天チェックアプリを開き画面下、中央にある来店チェックボタンを押下
  2. 来店確認中の画面になります。
  3. 4つのカードから好きなものを1つ選択します。
  4. ポイント獲得画面が表示されます。
楽天ポイントコンビニ

楽天チェックだけの利用も可能

楽天チェックはコンビニによる買い物に関係なく、そのお店に入店してアプリを起動するだけで楽天ポイントがもらえます。

極論、楽天チェックでポイント獲得するだけのためにコンビニに立ち寄っても何ら問題ありません。

楽天チェックで5ポイントプラスも可能

楽天チェックでもらえる楽天ポイントは公式サイトにも明記したものが見つからなかったので私の経験からお話しします。

獲得できるポイントは1回の利用につき 1ポイント,3ポイント,5ポイントのいづれかになります。

コンビニでの購入金額とは一切関係ないので還元率ではなく単純に獲得できるポイント数になります。

私は1年近く楽天チェックを毎日のよう利用しており1日に3店舗ぐらいまわり楽天ポイントを獲得しています。

その経験から言うと7割ぐらいが「1ポイント」残り3割が「3ポイント」といった感じです。過去に数回だけ「5ポイント」がありました。

楽天チェックが利用できるコンビニはローソン

楽天チェックは利用できるコンビニが限定されているので注意してください。

大手コンビニだとローソンで利用できます。

セブンイレブン、ファミリーマートでは利用できないのでご注意ください。

楽天チェックが利用できるコンビニは以下になります。

  • 大手コンビニ
    ローソン、ナチュラルローソン
  • その他コンビニ
    ポプラ、生活彩家

ポプラ、生活彩家については楽天ポイントカードも楽天チェックも利用できるので通常の支払いによるポイント獲得と合わせるとポイントの3重取りが可能になります。

楽天Pashaをを使いコンビニで楽天ポイントを貯める

コンビニで楽天ポイントを貯める3つめ裏ワザとして楽天Pashaを利用する方法があります。

楽天Pashaはコンビニで購入した際のレシートをアプリで送信すると楽天ポイントがもらえるサービスです。

楽天Pashaはアプリが必要

楽天Pashaを利用するにはスマホにアプリを導入する必要があります。

Rakuten Pasha

Rakuten Pasha

Rakuten, Inc.無料posted withアプリーチ

楽天チェックの使い方

  1. 楽天Pashaのアプリを開き「きょうのレシート」を選択
  2. 「きょうのレシートを送信」ボタンを押下
  3. カメラが起動するのでレシートを枠内に収まるよう撮影
  4. これで送信完了です。
  5. 画面には「1週間で審査結果をお知らせします。」とありますが実際は数時間後に審査結果が返ってますね。
楽天Pasha

楽天Pashaで1ポイントプラス

楽天Pashaで獲得できる楽天ポイントは1ポイントです。

コンビニでの購入金額とは関係ありません。レシートを1回送信で1ポイントになります。

楽天Pashaはすべてのコンビニで利用可能

楽天Pashaは利用できるコンビニの限定はないのでセブンイレブン、ローソン、ファミリーマートいづれのコンビニのレシートも送信して楽天ポイントを獲得できます。

コンビニで楽天ポイントが貯まらない商品

コンビニで取り扱っているものでも楽天カード、楽天ペイ、楽天Edyで支払いできないものがあります。

コンビニにより表記の仕方は違うところがありますが大体に似たようなものです。

下記は取り扱い対象外となり現金での支払いが必要になりますので注意してください。

  • 公共料金等の代金
  • プリペイドカード類
  • 払込票を使って支払うもの
  • 切手、はがき、印紙類
  • 各種商品券
  • ギフトカード
  • ごみ処理券
  • 宅配便の送料
  • コピーやFAXの利用料金 など

まとめ

上記で紹介した方法を実践するとコンビニでより多くの楽天ポイントを貯めることができます。

最後にもう一度確認しましょう。

コンビニで楽天ポイントを貯めるには楽天カードをはじめとする楽天の決済サービスで支払う必要があります。

楽天の決済サービスについて以下3つ

  • 楽天カード
  • 楽天Edy
  • 楽天ペイ

さらにポイントを貯めるためには以下3つのサービスを利用しましょう。

  • 楽天ポイントカード
  • 楽天チェック
  • 楽天Pasha

ただし楽天ポイントと楽天チェックについては利用できるコンビニは限定されるので注意しましょう。