MENU

楽天リーベイツはお得か?知らないと損する注意点を徹底解説!

アイキャッチ056(楽天リーベイツ注意点)
こぶたくん
  • 楽天リーベイツって楽天ポイントが貯まるメリットは知ってるけどデメリットは?
  • 楽天リーベイツを使用するうえでの注意点は?

こういった疑問を解決できる記事になっています。

楽天リーベイツは楽天が運営するポイントサイトになります。

楽天リーベイツを経由して提携サイトでお買い物すると楽天ポイントが貯まります。

ただし、利用するうえで幾つかの注意点があるので気を付けてください。

本記事の内容

  • 楽天リーベイツを利用するうえでの注意点

楽天リーベイツを経由すればどのネットショッピングでも楽天ポイントが貯まるわけではありません。

対象のショップや商品に制限があります。

また使い方を間違うと、ポイントがつかない場合があるのでご注意ください。

この記事では楽天リーベイツを経由してポイントを貯めるうえので注意点について解説してるので、あなたが楽天ポイントを貯めたいならぜひ読み進めてくださいね。

目次

楽天リーベイツのメリット、デメリット

楽天リーベイツのメリットは何と言っても楽天ポイントが貯まることです。

逆にデメリットは楽天リーベイツを経由するという手間が掛かることぐらいでしょうか

経由するだけで楽天ポイントがたまるのならデメリットにもならいでしょう。

ただし、全てのメーカー公式サイトが楽天リーベイツと提携しているわけではありません。

他にも楽天リーベイツを利用するうえで知っておくべき注意事項はいくつかあります。

それらの注意事項を理解したうえで楽天リーベイツを利用すればポイントを取りこぼすこともないですよ。

では、注意事項について順に説明しますね。

対象となるショップ、商品に制限がある

あなたが利用したいサイト(メーカー公式ストア)が楽天リーベイツと提携しているか

また、買いたい商品がポイント還元の対象になっているか

それらを事前に確認しないとポイントがもらえないことになるので注してください。

楽天リーベイツ対象ショップの確認

楽天リーベイツと提携しているショップ(メーカー公式ストア)は600以上あります。

600といえばかなりの数ですがあなたが利用したいショップ(メーカー公式ストア)が対象外の場合もあり得ます。

以下の方法で確認しましょう。

楽天リーベイツの検索機能でショップを探す。

楽天リーベイツの検索窓であなたが利用したいショップ(メーカー公式ストア)を検索してみましょう。

楽天リーベイツ注意点1画像引用:楽天リーベイツ

楽天ウェブ検索で楽天リーベイツ対象サイトか判断

いちいち楽天リーベイツで検索するのが面倒な場合の対応方法です。

Google Chromeを使っているならChromeの拡張機能「楽天リーベイツ ポイントアシスト」のインストールをおすすめします。

楽天リーベイツを経由せずに提携のメーカー公式ストアを訪問しても、「楽天ポイント還元」ポップで提携ストアであることがお知らせされます。

楽天リーベイツ注意点3画像引用:Apple公式サイト

ポイント還元を見逃すことがなくなりますね。

楽天リーベイツポイントアシストのインストールはこちらから

楽天リーベイツ ポイントアシスト

ポイント還元対象の商品か確認

楽天リーベイツ対象ショップであっても商品が限定されてる場合があります。

よくあるのは新商品が対象外になるケースです。

送料や消費税、クーポン利用も対象外となります。

ポイントバック対象条件はショップごとに異なります。

確認方法はストア詳細ページにあるポイントバック対象条件を確認してください。

以下はApple公式サイトでの対象条件になります。

楽天リーベイツ注意点2画像引用:楽天リーベイツ

楽天リーベイツと楽天市場のキャンペーンは別

同じ楽天が経営している楽天市場では多くのキャンペーンが開催されていますが楽天リーベイツのキャンペーンとは別物だと思ってください。

5と0のつく日は楽天リーベイツで開催されていない

「5と0のつく日」とは楽天市場で開催されている有名なキャンペーンです。

5と0のつく日(5日、10日、15日、20日、25日、30日)に楽天カードで買い物するとポイントが5倍になります。

残念ながら楽天リーベイツで「5と0のつく日」のキャンペーンは開催されていません。

楽天リーベイツで開催されるキャンペーンについて詳しくはこちらの記事をご覧ください。

あわせて読みたい
楽天リーベイツ、5と0のつく日は対象外|お得なキャンペーンは? こういった疑問を解決できる記事になっています。 楽天市場ではお得なキャンペーンが定期的に開催されています。 ただ、これらのキャンペーンはすべて楽天リーベイツで...

楽天スーパーセールは別にエントリが必要

楽天スーパーセールは最も大きな楽天市場で開催されるキャンペーンになります。

開催時期は3ヶ月に1回(3月、6月、9月、12月に)開催されます。

楽天リーベイツでは同時期に楽天スーパーセールに連動したキャンペーンが開催されます。

楽天スーパーセール期間中に開催される買い回りキャンペーンは楽天市場とは別に楽天リーベイツでのエントリーが必要なので注意してください。

お買い物マラソンは別にエントリが必要

楽天リーベイツで開催されるお買い物マラソンは正式には「買いまわりキャンペーン」という名前です。

開催時期は楽天市場のお買い物マラソンと同じです。

何日かは決まってませんが毎月、8日間開催されますよ。

楽天リーベイツで開催される「買いまわりキャンペーン」は楽天市場とは別にエントリーが必要なので注意してください。

SPU(スーパーポイントアッププログラム)は対象外

楽天リーベイツでは残念ながら楽天SPU(スーパーポイントアップ)は対象外になります。

SPUとは、Super Point Up Program(スーパーポイントアッププログラム)の略で、楽天の各サービスを使うことで、楽天市場での買い物時にポイント倍率があがるお得なプログラムです。

楽天SPUは楽天市場の利用時に適応されるサービスになります。

SPUでのポイントを狙うなら楽天市場でお買い物をしましょう。

環境面での注意点

ブラウザをはじめ環境面での注意点もあります。

同じブラウザを利用する

楽天リーベイツと提携サイト(メーカー公式ストア)は同じブラウザを利用してください。

異なるブラウザを利用した場合、ポイントが付与されない可能性があるので注意しましょう。

楽天リーベイツ経由で提携サイト(メーカー公式ストア)をクリックすれば同じブラウザで利用することになるので一連の流れで買い物しましょう。

ブラウザのCookie設定は有効にする

Cookieの設定が無効になっているとポイントバック対象外になります。

ブラウザのCookie設定が有効になっているか確認しましょう。

無効になっている場合は有効にしてから楽天リーベイツを利用してください。

ポイントについての注意点

ここまでは楽天リーベイツでポイントを取りこぼさないための注意点の説明でしたが、ポイントが付与されあとの注意点もあります。

獲得ポイントは通常ポイント

楽天リーベイツを経由して提携サイト(メーカー公式ストア)でのお買い物した場合に付与される楽天ポイントは通常ポイントになります。

通常ポイントの有効期限は最後にポイントを獲得した月を含めて1年間です。

キャンペーンで獲得できるポイントは期間限定

上記以外で買い回りキャンペーンや初回購入ボーナスなどキャンペーンにより付与される楽天ポイントは期間限定ポイントになるので注意してください。

期間限定ポイントは期限をすぎるとポイント失効してしまうので楽天ペイなどを利用して普段使いでこまめに使い切るようにしましょう。

まとめ

最後にご紹介した内容をおさらいしておきましょう。

楽天リーベイツのメリットは何と言っても楽天ポイントが貯まることです。

ただしポイントを取りこぼさないためには幾つか注意事項があります。

  • 対象となるショップ、商品に制限がある
  • 楽天リーベイツと楽天市場のキャンペーンは別なのでそれぞれにエントリーが必要
  • 楽天リーベイツと提携ストアは同じブラウザを利用し、Cookie設定は有効にしておく

また、キャンペーンで獲得したポイントは期間限定なので期限内に使い切りましょう。

この記事がお役に立てたら幸いです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

くにふのアバター くにふ 投資×節約ブロガー

FX自動売買/インデックス積立てをメインに資産運用。過去に裁量で600万を株・FXで溶かした経験あり。現在はトラリピ、マイメイトをはじめ相場を予想しない自動売買での資産運用をしており、ノウハウを発信中。2,000万円で運用中。月平均20万円稼ぐ。大阪在住、40代サラリーマン。1児のパパ。

コメント

コメントする

目次